治療記 -木漏れ日- |首の痛み・交通事故でお困りの方は、草加・越谷、せんげん台のオステ治療室(整体・接骨院併設)にお任せ下さい。

オステ治療室


治療記 -木漏れ日-

風邪(感冒)の治し方の注意点!!2018.12.11

こんにちは、大久保です**

 

今朝は寒かったですね(>_<)!

今シーズン一番の冷え込みでした、車のフロン

トガラスが凍っていました。

寒さ対策をしっかりと!!

 

寒暖差が激しく風邪が流行しています。

風邪で病院にかかると抗生物質を処方されるこ

とがあります。

 

厚労省が作った薬の試用指針では風邪(感冒)

に抗生物質は使わないことになっています。

 

風邪の原因の9割は、細菌よりはるかに小さい

ウイルスで、抗生物質は効果がないことが確認

されています。

 

風邪の症状といえば、鼻水、喉の痛み、せき、

たん等の症状です。

風邪のウイルスには特効薬はありません。

喉、せきの薬は一時的にやわらげる対処法で

水分補給と栄養を摂取して安静にするのが一番

です。

風邪は免疫で治る病気です。

 

効果のない抗生物質を与えていますと、だん

だんその細菌が抗生物質に慣れて平気になって

しまい抗生物質が効かない耐性菌という厄介な

ものが生まれてきます。

 

風邪が悪化して肺炎を発症したときは必要に

なってきますが、普通の風邪(感冒)には

無理をしないで休養と安静が一番です。

 

未だに抗生物質を処方する病院が多いそうです

注意しましょう!

 

 

それでは・・!!  BY大久保


「がんは、もう怖い病気ではない」と言える社会へ!!2018.12.04

こんにちは、大久保です*

 

師走とは思えない暖かい一日ですね、季節が

2ヶ月戻ったような気温です!

 

夏日が観測された地域があります。

気温の変化に注意です!!

 

さて、

先日来院された患者さんの話です。奇跡の

がん治療法をテレビでやってたよと。

詳しく訪ねると、光をあてるとガン細胞が

消滅する「光免疫療法」でした。

テレビで放映されたんですね!

 

最近よく耳にする画期的な治療法です。

米国立がん研究所(NCI)の小林久隆

主任研究員が開発した免疫療法です。

(詳細は当ブログ・2018年4月24日

夢のような治療・「がん免疫療法」で。)

 

オバマ米前大統領が年頭教書演説で紹介、

楽天の三木谷浩史会長が出資しています。

(楽天アスピリアン、167億円調達)

 

・従来の手術、抗がん剤、放射線治療と

違い副作用はほとんどない。

・外来治療で入院不要。治療費は安く出来ると

想定。

・最初の治験で、進行がん患者15人のうち

7人のがんが消滅した。

 

小林主任研究員はこの治療を「完成形」まで

進化させることが出来れば、自分の研究が

終わっても良いとさえ思っています。

 

「がんは、もう怖い病気ではない」といえる

社会が来るように、これからも努力を続けると

話されています((^o^))!

出展元:がん光免疫療法の登場

著者 永山悦子

協力 小林久隆

 

動画で検索(期待が膨らみます!)

・スペシャルセッション:小林久隆NEST2017

・「がん光免疫療法」異例のスピードで実用化も!!

 

 

まずは、予防です(生活習慣と食生活で)!!

それでは・・!!  BY大久保


1 / 44212345...102030...最後 »

ページの先頭へ戻る